「釣果ブログ」2007年からの情報満載!

 先日4月8日のブログで沖縄への来県自粛を呼びかけて以降、皆様の努力の結果か?最近は県内の感染者数も少し減ってきているようだ。しかし、まだまだ油断してはいけない!航空会社によればゴールデンウイークに本土から沖縄へ6万人の予約があるという信じられない状況。全てがレジャーでは無いと思うが、よほどの緊急の用事じゃなければ今は絶対に移動するべきではありません。沖縄は独自のコロナ対策として緊急事態宣言も発表している最中に旅行に来ようとしている人がいるとは信じられない。観光地やビーチなども全て閉鎖され、飲食店やお土産屋さんも臨時休業しているお店が多いし、県民でさえも中南部から北部へ遊びに来ないでくれと呼び掛けている。自分勝手な行動で沖縄へ来たとしても絶対に楽しくない!おもてなしや歓迎ムードなど1mmもありません。JALやANAは払い戻し無料との事なので、直前でもキャンセルして下さい。とにかく沖縄に来ないで下さい。
*******************************************


 マスクが入手できずに困っているとアメリカ人の友人にポロッと話したら、こんな動画が送られてきたので早速チャレンジしてみた。マスクを自作する方が増えているようだが、これなら不器用な人など誰でも簡単に、顔から頭まで全体的にカバーできる。しかし、さすがにこのマスクでスーパーに買い物に行くのは勇気が必要だし、姪にLINEで送ったら銀行強盗だとからかわれてしまった(笑)。
パンツでマスク
パンツはマスクに使える
 最近は骨折した足もだいぶ回復してきているので、そろそろ一人でカジキを釣りに行こうかと考えていたが、もし些細な怪我でもしたら通院するのも感染のリスクがあるし、コロナや重症者が優先の病院は入院も困難になる可能性大。いろんな意味で沖縄県の医療にも迷惑を掛ける恐れがあるという事も考慮して、3月から本日まで2ヵ月くらい仕事もプライベートの出船も無く、とにかく大人しく過ごし外食も行かないし買い物も必要最小限に留めるなど、出来るだけ人と接触しないように心がけている。
 今、一番怖いのは自分が感染しているのを知らないうちに体の弱いお年寄りなど、何処で誰にうつしてしまうか分からないのが厄介!若くて健康な方でも最低限まず自分が感染しないよう努力し、やむを得ず人と接触する際は細心の注意を払う必要があると思う。
 今まで経験した事のない静かな大型連休を迎えようとしているが、たまには地元でのんびりしたGWはいかがですか?皆様も是非STAY HOMEを。