「釣果ブログ」2007年からの情報満載!

シロカジキと少女
ブラックマーリン(シロカジキ) 実測全長3m/推定重量120kg

2017年9月18日に初乗船したファミリーの2回目の釣行。前回は、スマやカツオなどがメインで子供たちが大活躍。しかし、本日は小物を一切狙わずカジキだけにターゲットを絞り、ひたすらトロール。朝から何の当たりも無い難しい状況の中、来ましたカジキヒット!船上は一気に慌ただしくなり、ようやく父の出番がきた~と言う感じ。船室で眠っていた母&子は、クリック音に叩き起こされ格闘する父の後ろ姿を見守る。撮影や最後の引き上げなども子供達に手伝ってもらい、皆で協力して100kgオーバーの大物を釣り上げた。
40分の格闘の末、上がったのは何と!珍しいブラックマーリン(シロカジキ)。地域によっては逆にブラックマーリンが多い所もあるが、沖縄で釣れるカジキ類は、ほとんどがブルーマーリン(クロカジキ)です。過去の実績は、2007年5月10日に上がって以来11年ぶり!超久々の釣果。11年前のブラックマーリンは、私(船長)が一人で釣ったので、お客様の釣果として記念すべき「初」を記録した。
ブラックマーリンは、一見ブルーマーリンと区別がつき難いが、画像を良く見て下さい。「胸ビレを折りたたむ事が出来ず張りだしたまま」が決定的な特徴です。ちなみに全6種類のカジキの中で、このような胸ビレの構造はシロカジキとメカジキのみ。

昨年末から例年以上にバショウカジキが多く、4月に入っても続いているが、今度は、いきなり春先にブラックマーリンとは!?やはり、今年は何か違う!おもしろい事になるかもしれない。
釣り上げたシロカジキと母
WEBサイトやブログなどの画像や文章を、管理者に無断で営利サイトなどへ転用する事は、法律で禁止されています。以前から当ブログの画像を許可なく使用している悪質サイトがあり、画像ばかりか誤解を招くような文章まで書かれ大変迷惑です。最近、注意喚起するためにⒸ(コピーライト/著作権表示マーク)という文字を画像に記載しているが、それも無視され勝手に使われている現状。常識ですが、日本国内ではⒸマークが無くても全ての画像に自動的な著作権が発生します。現在、画像の使用を自由に許可しているサイトは一つも無いので、心当たりのある方は早急に削除してください。もし削除せず、今後も無断で使い続ける場合は法的手段へ進みます。今までテレビ関係、その他、事前に問い合わせを頂き、当サイトにメリットがある場合は、画像使用を快く許可しています。画像を使用したい方は、かならずご一報ください。
シロカジキとファイトしている父
シロカジキとアングラーのファミリー4人
シロカジキと少年
シロカジキとファイト中の男
ブラックマーリンと4人家族
シロカジキを船に引き上げ
ブラックマーリンとファイト
ブラックマーリンと父
ブラックマーリンと格闘中
ブラックマーリン
カジキと記念撮影しているファミリー