「釣果ブログ」2007年からの情報満載!

スマ
お客様1名にてトローリングに出船!!
1kg~2.7kgのスマガツオ10本、推定総重量15kgくらいの釣果が上がった。
沖縄で釣れるカツオの種類は本ガツオ、スマガツオ、ソーダガツオなど・・・
カツオは群れで回遊しているので、手軽に数釣りを楽しむ事が出来ます!!
専門にを狙えば1日20本以上釣れる事もあると思います。
サイズは1~3kgくらいがメインだが、時として10~15kgにも達するダイバン(本ガツオ)や・・・
今までに上がった最大スマガツオは72cm、5.7kgである。!!
魚とファイト中

スマガツオ 本日最大 全長58cm 2.7kg
魚を釣っている男


●天候:晴れ ●最高気温:18℃
PS:当日釣れた10本のスマガツオは、お客様の地元宮崎県へクール便で全てお送りしました。
大変美味しかったと大好評!!わざわざメールを頂きました。

クール便はもちろん日本全国配送OK!!
地域により最短で翌日配達、遅くても翌々日には届きます。
スマガツオは正式和名「スマ」、本州では「ヤイトガツオ」とも呼ばれ地域によっては幻のカツオとして知る人ぞ知る!?本ガツオよりも美味しいカツオとして珍重されているらしいです。
以前釣ったスマガツオの刺身を紹介します。
スマの半身
釣れたてのスマガツオを3枚に下ろした半身。
通常、カツオやマグロは真ん中に赤黒い血合いの身があります。
このスマガツオは血合いと身の部分の区別がつきにくいくらい鮮やかな赤身でした。
個人的にはカツオ類の中で一番美味しいと思います。
スマの刺身