「釣果ブログ」2007年からの情報満載!

カマスサワラと4人の男たち
 本日6日は穏やかな天候に恵まれ、11月に入り3出船目のトローリングにてカジキをメインで狙うも、相変わらず外道のカマスサワラの大群がいるようで・・・。メンドクサイのでカマスサワラがヒットしないように逃げているつもりだが、それでも入れ食い状態で次々にヒットして、10~12kgの良型が5本上がった。カジキもヒットしたが、ファーストラン3回目のジャンプで針を外されバレ。他1~2回カジキっぽい当たりもあったが、針掛かりせず。カジキよりも圧倒的にカマスサワラが多すぎ(10:1くらい)なので邪魔されてしまい、思いのほかカジキ狙いは苦戦してしまった。
カマスサワラを釣り上げた男性
 本日、狙っていないのに釣れてしまったカマスサワラは5本だが、本気で狙えば10本くらい上がっても不思議では無い。最近、本当にカマスサワラが多いが、ここまで多いのは過去13年で初めて。カジキ狙いに限定すると、サワラは鋭い歯でルアーをボロボロに切り刻んでしまう!やっかいな外道だが、ここ2~3年は激減してしまい心配だったので、また復活してホッとして嬉しい気持ちもある。1mオーバー&平均10kgあるので、ライトトローリングなら最高峰だし、普通の釣りのターゲットなら大物と言える立派なサイズです。久々のカマスサワラの大漁に海の幸をありがたく頂戴して、本日の夜お店へ1本持ち込み食べて頂き、残る4本は全てクール宅急便で送った。
釣り上げたカマスサワラを持っている男性
↓カマスサワワラの料理レシピは、こちらのブログに詳しく掲載しています。
karupacyo2.jpg
2014年8月24日サワラ料理集23品
(サワラ以外に、カジキやシイラ料理にも応用できる思います。)