「釣果ブログ」2007年からの情報満載!

クロカジキ/ブルーマーリンと釣り上げた65才の男性
ブルーマーリン(和名クロカジキ) 全長2.65m/推定重量100kg

 例年11月から何故か?釣り客が極端に少なくなる時期で、初旬は、ボチボチ忙しかったが、中旬に入ると予約も少なく本日14日は、前回11月8日にバショウカジキが上がってから6日ぶりの出船です。最近の天候は、ようやく台風も無くなり穏やかな日が多く、この日も最高気温27℃まで上がり、まずまずの良いコンディションに恵まれた。
 中部地方から初乗船のM様は、来年(2019年)に息子さんらファミリーでカジキトローリグを計画しており、今回お一人で下見の釣行だがカジキなど初めてだし心細かったようです。65才という年齢と、スポーツなども一切やっておらず体力に自信が無いとの事。もしもの場合は私(船長)へ途中で交代してほしい、という控え目なアングラー。
 最近は、バショウカジキが好釣なので、小型のバショウなら体力の無い方でも問題無くファイトできる。という事でバショウをターゲットに絞ってトロールStart。開始早々からポツポツ魚種不明の当たりがあるも針に乗らず、昼頃になり船首100m左舷前方に飛び跳ねているバショウカジキを発見!すかさずヒットしたが、上がったのは何故か外道のカマスサワラ?そして再開すると時合が来たかのように直ぐに又Hit!一際強烈な当たりでクリック音が唸る。ヨッシャー!今度こそバショウカジキ???と思った瞬間、水面から飛び出したのは何とブルーマーリン!!!何度もジャンプを繰り返しながら突っ走る。てっきり50kgくらいの小型だろうと思い込んでファイトしたが、船尾に寄せてみてビックリ!良型のブルーマーリンに仰天。
 体力的な心配もよそに、誰にも交代せず最後まで一人で頑張り40分なので、時間的にも誇れる見事なファイト。下見の予行練習のはずが、いきなり予想外のカジキが上がり大変喜んでおられました。もちろん息子さんに自慢できるし、今後の自信にも繋がることでしょう。
沖縄のトローリグでカジキを釣っている愛知県からき来た65才の男性 
 年を取ると深場釣りや大物釣りなど、電動リールを使う傾向が増えてくるようで。最近では、カジキに対応している電動リールもあるが、はっきり言って電動で楽して魚を釣っても面白くないと思うし、私自身も好きじゃ無い。苦労して時間を掛けてでも自力で大物を釣り上げる事に価値があり、何より釣り上げた時の達成感が違うのは一目瞭然。当船(鶴丸)の今年一番の竿頭「カジキ釣果4本のI様66才」を筆頭に、先月は「16才の女子高生」や2017年には「小学生が100kgカジキ」など、幅広い年齢層の方々が、誰の手も借りず「手巻きの自力」でカジキが釣れる事を証明している。
 本日アングラーのM様に「電気ショッカー」を使えば?と指摘されたが(笑)そんな物もちろん使ったこと無いし、ソナーやレーダーすら無い。できるだけハイテク機器を使わないよう頑張っています(笑)。
 11月のカジキトローリングは、日数が少ないながらも4出船で3本の高確率(75%)にてカジキが上がり絶好釣!!今年2018年のカジキ釣果も年間最多記録をマタマタマタ更新して「31本目」を達成した。
クロカジキMarlinとアングラーの男性
アングラー(釣り人) 65才/身長175cm/88kg
カジキMarlinとファイトFight
カジキMarlin釣りFishing
カジキを釣っている男
Blue Marlin!!Trolling
Marlin Fishing
沖縄のトローリングで2018年、平成30年11月にカジキを釣った愛知県の男性