「釣果ブログ」2007年からの情報満載!

 10月末頃に車椅子でカジキに挑戦したいという電話を頂いた。トローリングはファイティングチェアーという椅子に座ってファイトするのが一般的なので、下半身は動かなくても上半身が強ければ何とか自力でカジキを釣れるだろう!それと私自身、困難かつ新しい事に挑戦するのが好きなので快く引き受けた。
 そして迎えた令和元年、最後の出船12月30日の朝、車椅子アングラーは私自身も初めてだったので、出港前に30分くらい入念にシュミレーションをした。そして普段通りにポイントへ到着してトローリングSTART~アチコチ駈けずり回るも、なかなか渋い状況で大苦戦。結局、最後に1回だけシイラっぽい当たりがあっただけのボーズで終了。今年はカジキが好調だっただけに、内容的にも久々!散々のホロ苦い釣行となった。
 初めての車椅子トローリングを終えて思う事は、下半身の踏ん張りがきかないので船が少々揺れた場合など、腕だけで体を支える必要があり少々の波でも大変辛そうだった。そんな状況でも文句も言わず長時間、頑張って頂いたのに何も釣れず大変申し訳ない気持ちで反省しています。今後も車椅子のリクエトがあれば案内するつもりだが、陸上と違う過酷な部分があると思うので、その辺もご理解の上ご検討頂けたら幸いです。
******************************************* 
 令和元年は過去最多58本のカジキが上がり爆釣が続いたが、12月に入りカジキの当たりはあるものの全体的に魚が少ない下り坂。しかし年により冬場でも(2017年12月~18年2月など)バショウカジキ&他魚も爆釣という事もあったので、今から1~2月も潮の流れや他の状況が好転すれば、良くなるかもしれません。まだまだ期待して頑張りましょう。
 本日で令和元年の釣果なし(笑)最終ブログになりましたが、何はともあれ無事故無違反で無事に1年終われたことに感謝して締めくくりたいと思います。今年1年乗船して頂いた沢山の皆様に心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。